私たちは孤立していない

表向きには「秘教研究家」ですが、一日中本を読んでるのが喜びである…秘教バカといえばバカ。(ええ自覚してます)でも実はもう一つ活動してます。それが「星のまなびば~Dialogue on Earth」という「対話の世界を広げる」活動。
よろしかったら、ウェブみてくださいねー。
https://hoshimana.com/manabiba

この「星のまなびば」は、9月8日@神戸で、対話×12のエネルギー=宇宙意識という対話会を開きます。これは「12星座の対話会」といって、12星座をすべて欠けることなく集めて、宇宙の法則に従って対話します。すると、そこには宇宙曼荼羅が現れる…という不思議な場です。

あれ?これって秘教だなぁ…。
結局なにをやってもエソテリだぁ(笑)

この9月8日、私が創る対話の場にある願い。
「私たちは孤立していない。すべてが大切な存在」

この私の願いが書かれた文章をシェアします。大好きな文章で、人生の方向性を見失った時、何度も繰り返し読む、励みになる文章です。

地球での奉仕を生きる同志に届きますように。
私と同じ「超えられない輪の外」から来た記憶がある方を励ましますように。

******************
私たちが太陽系の「越えられざる輪」と呼ぶこの円は、この太陽系内に発生するすべてのものを囲み、その範囲内に私たちの二重の顕現を包含している。

その輪のなかにあるすべてのものは、一定の基調で振動しており、特定の目標への到達とある目的の達成を目指して、一定の規定に従っている。

その目標の全体像はロゴス(神)自身だけが知っている。

この領域内のすべてのものは特別な規定に従い、一定の基調に支配されているが、七重の周期的な存在のカルマに従っている。

また、その円で囲む前に生じた原因に動かされているため、それが私たちの太陽系をその前の太陽系と結びつけ、後の太陽系とも関係づいてる…と言ってもよいであろう。

私たちは孤立した単位ではなく、偉大な全体の一部であり、私たち全体が宇宙の法則に支配され、ある明確な目標が(全体として)成就されつつある。

「秘教瞑想に関する手紙」より