さそり座満月の祈り

★さそり座満月の祈り★ 10.25 1:46am 
Keynote:「私は戦士であり、戦場から勝利者として現れる」
“WARRIOR I AM AND FROM THE BATTLE I EMERGE TRIUMPHANT.”

この一年の総決算のような11月を迎えている方も多いのではないでしょうか?この一年がんばってきたからこその秋の実り、思う存分楽しんでください。

さて秘教学本部でシェアされた言葉ですが、簡単にいえば、蠍座は「あなたは三次元、それとも更に上の次元を目指すのか?」という選択において、かなり厳しい試練(テスト)を与えて方向転換させるサイン(星座)である…ということ。私が察するに、そのテストは昨年すでに多くの人に手渡されており、その解答を模索した一年があって、いまは解答用紙を提出して採点が戻ってきている…という感じでしょうか。それが先ほど書いた、総決算のような11月。さぼった人には学びの時が、頑張った人には更に先の道が見えているのかもしれません。この一年は「観念して耐えた人ほど実りがある」ように感じます。

忘れないでほしいのは、イニシエーションには「全ての出来事に学びを感じ取る能力」があることが前提です。悪いことが起きているなぁーと思うならば、その学びは何か?を感じ取ることでカルマを解消してください。

そして頑張ってきた方は、満月瞑想で、闘った自分を褒めたり癒したりしながら、さらに次の道はなんだろうか?…と、この先のビジョンに思いを馳せることでしょう。

私はちょうどお遍路で高知の室戸岬、空海の洞窟あたりで満月を迎えます。みなさんも秋のお月様を愛でてくださいね。

***********************************************************
人類全体と人間の生活、どちらにも影響を与えて転換させるのが蠍座。弟子や世界の奉仕者は、魂の光と協力した奉仕を通じて、感情や精神の限界の超越に成功した人物です。蠍座のエネルギーのユニークな性質は、個人と人類全体が惑星の理解と精神的な展開に成熟するために、試行錯誤して自分自身をテストするのに役立ちます。奉仕全体の持続性、信頼性が刺激されるでしょう。

今日、人類全体は成長のチャレンジの真っ最中であり、人類が一緒に進化することができる決定的な歴史の瞬間にいます。私たちは、人間の身体的、感情的、精神的なテストをうけていることを理解するでしょう。この勝利を得るためには、人類は危機の時に利用できるすべての霊的資源を求めなければなりません。苦しみを通して、試練と試練を通して、私たちは、欲望の生活の質と、すべての人々の良い生活の基準として受け入れることを選択した価値の中で、象徴的に浄化され強化された勝利の弟子になるのです。自己耽溺、利己主義、人格の好き嫌いは、魂の性質の愛と執念に道を譲るでしょう。

Scorpio is the great constellation which influences the turning point both in the life of humanity as a whole and the life of the individual human being. Every stage and every aspect of growth is subject to testing. The disciple or world server is one who has succeeded in transcending emotional and mental limitations of the personality through service which is cooperation with the light and love of the soul. The unique quality of Scorpio energy helps individuals and humanity as a whole to test itself and through trial and error to mature into planetary understanding and spiritual unfoldment. Persistence, reliability and dependability in service to the greater whole are stimulated.
Today humanity as a whole is involved in the three-fold process of personality testing. We stand at a decisive moment of history when the race of men can move forward together to become humanity, the world disciple. So we see the tests of the physical, emotional, and mental condition of human beings clearly working out in world affairs. To emerge triumphant from this conflict, humanity will need to call upon all the spiritual resources available to us at crisis point. Through suffering, through test and trial, we can emerge as the triumphant disciple, purified and strengthened in character, in the quality of our desire life and in the values we choose to accept as a standard of the good life for all people. Self-indulgence, selfishness, personality likes and dislikes can give way to the love and tenacity of the soul nature.