山羊座満月の祈り

今夜22日の深夜、23日早朝2:49に
太陽山羊座での満月
冬至の朝、そして満月です。

山羊座はイニシエーションのサイン。
キーノートはちょっと難しい(笑)
「私は天上の光に没入し、その光に背を向ける」

簡単にいえば二重性です。
イエスもモーゼも、山羊の生息場所である山頂で啓示を受けました。だからイニシエーションの鍵となる知恵と力の象徴は山羊座にありますが、その反対性質に心(パーソナリティ)が向かうのも山羊座。二重性を乗り越えるのは、イニシエーションの最後の難関です。

「どっちにするの?」
今日の満月はそんな感じ(笑)

いまの天の配置をみると、調和がとれた配置ながらも、偽物と本物がにらみあっているように思えます。どちらにもエネルギーは注がれてるのでしょう。2019年にむけて、二重性のどちらを自分はフォーカスするのか?それをきっぱりと決めることで、2020年以降のあなたの生き方が変わる、またはイニシエーションへの道程が始まりそうな潮目のとき。そしてそれは「もう始まっている」と感じます。選んでいる場合でもなく、もう「あっちにいるよね?こっちにいるよね!」という感じです。私自身もう決めていて「あとはなるようになる!」と腹をくくった満月でした。

闇が転じて光となる…
よきクリスマスをお迎えください♡
********************

KEYNOTE: “LOST AM I IN LIGHT SUPERNAL, YET ON THAT LIGHT I TURN MY BACK.”

Capricorn guards the secret of the soul, the secret of the hidden glory, revealed to the disciple at the climax of the third initiation, the transfiguration on the mountain top of the personality by the soul. But this revelation can occur only as the result of effort, of the ability to rise above the limitations of the personality, to persist on the upward way in spite of hindrances and difficulties. There is no easy way for an individual to free himself from his own limitations of selfishness and separateness; and there are no short cuts. It is a long, painful process in which we learn eventually by personal experience that self-discipline, self-control and self-sacrifice form the foundation stones of discipleship.
On this foundation the superstructure of a loving, responsible way of life, reflecting the values of the soul, may eventually develop. This growth in consciousness becomes the way of initiation, the way to the mountain top, towards the supernal light which reveals the soul as the real Self, the Plan as the responsibility of discipleship, and the spiritual Hierarchy of the planet as the center of love into which initiation admits the accepted disciple. Capricorn is therefore the outstanding sign of initiation.