★春によせて~★

もうすぐ春ですね!東京でも日々、春の足音が聞こえてきます。
私は春が大好き🌸 命が芽吹く春がこんなに嬉しいなら、
アクエリアス時代に起きる…といわれる自然王国の霊的開花は、
どんだけ嬉しい出来事になるのでしょうねぇ。

秘教学では四つの王国が地球にはある…と伝えています。
鉱物、自然、動物、そして人間です。

鉱物王国は一次元。主観、成長、そして放射が主な能力です。放射する能力にまで進化した鉱物は、宝石とかパワーストーンとして重宝されます。最近はその鉱物が集まる場はパワースポットと言われますよね。たとえばセドナとか、日本では熊野とか。岩や大地そのものに放射のエネルギーがあります。私がよく訪れたビジョンクエストの大地もクリスタルのエネルギーが溢れてました。

植物王国は、感受性(敏感さ)の能力。著しい知性はないのですが、エネルギーに感応する能力があるので、言葉を理解する…というより、その言葉が宿すエネルギーに反応するのでしょう。

動物王国から自己認識能力が高まり、運動能力、そしてグループ組織化の能力が進化します。野生の本能よりも、愛情などにみられる社会性が発達するのでしょう。

自然王国の霊的開花は、言語能力がある犬や猫、感情豊かな野菜…とか?想像すると楽しいやら、怖いやら(笑) でも自然界が開花すると、人類もまた進化します!人間が進化すると、また自然界も…の循環ですね。動物が種をこえて子育て…というニュースを見かけますが、これも惑星そのものの霊的開花だ‥‥と嬉しくなります。

そんなわけで、豊かな春の訪れでありますように!