★ウエサク祭まで~Day18★

令和元年おめでとうございます!

新しい始まりのお言葉に「国民統合の象徴」という言葉がありました。「国の象徴」は聞きなれてますが、調べると憲法には「国民統合の象徴」と明記されてるのですね。

申し訳なくも知らなかったので、新鮮な気持ちで「統合」が心に響きました。多様性でもあり、統合でもあるアクエリアス時代。私には陛下のお言葉が「アクエリアス時代は始まりましたよ!」の宣言に思えたのです。

そして令和初の満月が、ウエサクの満月なのですね。偶然とスルーせず、有難いこととして、この二つの大切な流れをつなげたい…と決意新たにしました。

新しい御代を通じて顕現される国民の統合が、多様性を慈愛で包含するものでありますように。

写真:天皇陛下の御印「梓」

*****************

人類家族の統合性と連帯性についても覚えていてほしい。私たちは一つの民であるー私たちの関係、能力や欲求、起源や目的地は一つである。現在、人間意識に力強く現れようとしているのは、こうした認識可能な本能的統合性である。

これは違うかもしれない。このことを信じる自分の立場はどこか特異だ。自分は何となく孤立しているとあなたは考えがちである。しかし、そう考えるのは間違いであり、事実に即していない。理解が、正しい平和的な関係の確立が、そして最も深い人間の特徴であり私たちが神から受け継いだ基本的な善意が表現されることが、あらゆる国で、多種多様な民族で同じように求められているのである。

人類の運命の霊的な傾向~より
1939年5月 ウエサク祭
*ちょうど80年前の手紙

ウエサク祭 2019 お釈迦様の満月 from Lucis Trust on Vimeo.